金運アップの御利益!埼玉の聖神社のアクセスと駐車場

金運アップの御利益!埼玉の聖神社のアクセスと駐車場観光

埼玉の観光・レジャーと言えば、外せないのが秩父エリア。

そんな秩父のパワースポットと言えば、三峰神社が有名ですが・・・

金運にご利益がある神社と言えば、聖神社も外せません。

今回は、金運がアップするようにと聖神社に参拝してきたので、綴っています。

スポンサーリンク

聖神社は金運にご利益がある神社

聖神社は金運にご利益がある神社

聖神社は、埼玉県の秩父市にある神社。

日本で最初の流通貨幣と言われる和同開珎が祀られている神社で、地元の人々からは銭神様と呼ばれています。

埼玉で金運にご利益のある神社といえば、必ず名前が挙がる神社ですね。

県外からも宝くじの当選祈願や、商売繁盛祈願などを目的に、多くの人達が訪れているそうです。

ちなみに、日本で初めて高純度の自然銅(ニギアカガネ、和銅)が産出し、日本最初の貨幣「和同開珎」発行のきっかけになったのがこの地だそうです。

だから和同開珎が祀られていると言うわけですね。

また、この聖神社から15分ほど歩くと、和銅採掘露天掘跡も見る事ができます。

和銅採掘露天掘跡

聖神社に参拝してきた

週末は人も多いようなのですが、今回は平日に訪れた為か比較的空いているタイミングでゆっくり参拝できました。

聖神社に参拝してきた

黄色い幟が並ぶ階段を上って行き、鳥居をくぐると右手に手水舎が。

聖神社の手水舎

しっかり身を清めてから行きましょう。

階段を上りきると、正面に本殿が。

聖神社本殿

大きな和同開珎のモニュメントがインパクトありますね。

金運の御利益がありますように・・・。

和同開珎の形をしている絵馬

和同開珎の形をしている絵馬もたくさんぶら下がっていました。

商売繁盛の祈願や、金運アップのお願いごとが掛かれている絵馬がたくさんありましたが・・・中には「宝くじで○○円当選しました!ありがとうござました!!」なんてお礼が掛かれている絵馬も。

うらやましい限りですね。

聖神社の御神木

聖神社へのアクセス

聖神社は埼玉県の秩父市にあります。

アクセスとしては、自家用車でも公共交通機関を利用しても行く事ができます。

住所:埼玉県秩父市黒谷2191

車で行く場合

車で行く場合には、関越自動車道花園ICから約40分ほどです。

国道140号を秩父方面へ走ると辿り着きます。

140号沿いに走っていくと、和同遺跡入り口の看板が目印です。

また、聖神社の黄色い幟がたくさん並んでるので気付きやすいと思います。

公共交通機関で行く場合

公共交通機関を使う場合には、秩父鉄道を利用します。

秩父鉄道の「和銅黒谷駅」で下車して徒歩5分くらいですね。

聖神社の駐車場

聖神社の駐車場

車で行く場合に、気になるのは駐車場ですね。

聖神社は参拝者専用の駐車場が直ぐそばにあります。ただ、台数がそれほど多くは停められません。(7~8台くらい)

ちなみに、臨時駐車場の案内を見かけたので、近くに臨時駐車場も設けられているようです。

(この時は専用駐車場に停められたので、場所は確認できていません)

週末は混雑することも多いのですが、路上駐車などはしないようにマナーは守って参拝して欲しいところです。

おわりに

聖神社は、埼玉で金運の御利益がある神社としては、非常に有名なスポット。

また、秩父エリアには観光スポットもたくさんあります。 金運アップの御利益を祈願しつつ、秩父エリアの観光をするなんていう休日もおすすめです。

関連記事≫子供も喜ぶ埼玉の探検!秩父札所の橋立鍾乳洞

関連記事≫【JURIN’sGEO】コーヒーの美味しい秩父のカフェ

※本記事を参考にされる時には、記載時と変わっている事もあるかもしれませんので、有用性をご確認くださいますようお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました