新潟の月岡温泉【美人の泉】でエメラルドグリーンのお湯を堪能

新潟の月岡温泉【美人の泉】でエメラルドグリーンのお湯を堪能温泉

新潟県の新発田市にある月岡温泉

美肌の湯としても有名な温泉で、硫黄の含有量は全国屈指の温泉です。

また、月岡温泉のもうひとつの特徴が「エメラルドグリーン」のお湯。

まるで入浴剤を入れたかのような色です。

今回は、月岡温泉の共同浴場「美人の泉」について綴っています。

月岡温泉ってどんな温泉?

美人の泉」について綴る前に、「月岡温泉」について少々。

月岡温泉の開湯は1916年。石油を採掘しているときに湧き出た温泉だそうです。

今では美肌の湯として全国的に有名な温泉に数えられますが、その根拠のひとつが硫黄の含有量。

月岡温泉の硫黄含有量は、日本で2位。(1位は群馬の万座温泉)

硫黄泉、塩化物泉、硫酸塩泉、そして弱アルカリ性(ph値が7.5以上)といった泉質は、美肌効果があると言われています。

そのため、月岡温泉は日本でも有数の美肌の湯と言われているそうです。

また、もうひとつの特徴がお湯の色。

月岡温泉のお湯は綺麗なエメラルドグリーン

入浴剤が入っていると言われても、信じてしまいそうになるくらいの鮮やかな色が特徴です。

硫黄泉は、乳白色になるタイプとエメラルドグリーンになるタイプがあるそうなのですが、月岡温泉は後者と言う事ですね。

ちなみに、温泉が地下にある時は無色透明なのだそう。地表に出てきて酸素に触れると、エメラルドグリーンに変わるそうです。

なんとも不思議な現象ですよね。

月岡温泉【美人の泉】の泉質は?

月岡温泉【美人の泉】の泉質は?

今回立ち寄った、美人の泉は「月岡5号井」という源泉だそうです。

効能、泉質は以下の通りです

源泉月岡5号井
泉質含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
効能美肌、皮膚病、肩こり、婦人病、皮膚病、切り傷、
軽度の高血圧、糖尿病、喘息、痔病など
泉温月岡5号井 50.4℃
使用位置 42℃

また、季節や天候によって、のグリーンの感じが変わるそうなのですが、ちょっと黄緑に近い綺麗なグリーンでした。

月岡温泉「美人の泉」に行ってきた

月岡温泉「美人の泉」

今回、月岡温泉は旅の通過点。

立ち寄りの日帰り入浴ができる所を探したところ、共同浴場を発見。

共同浴場好きとしては、ホテルや旅館の日帰り湯もありましたが・・・悩む間もなく即決。早速、車を走らせます。

温泉街を抜けて、「美人の泉」に到着。 良くある共同浴場の感じですが、比較的きれいな方ではないでしょうか。

月岡温泉美人の泉の券売機と料金

入る前、暖簾の隣に券売機。

さっそく大人の入浴券を購入。大人は520円。

共同浴場にしては、普通~ちょい高めですかね。まぁでも全く問題なしです。

下駄箱に靴を置いて、受付へ。

貴重品のロッカーを使用したい場合には、申し出れば無料でカギを貸してくれます。

貴重品があるときには、ここで入れておきましょう。

貴重品ロッカーは無料

さっそく浴場へ。

脱衣所も新しくはありませんが、清潔にされています。

着替え用の籠と、洗面にはドライヤーも4つほど。

美人の泉の脱衣場

共同浴場だと、ドライヤーがない所もありますが、ここはちゃんとありました。

髪の長い人や女性にはありがたいのでは。

お風呂は共同浴場らしく、露天風呂などはなくシンプルな内湯のみ。

ただ、実際に目の当たりにすると、びっくりするくらい「エメラルドグリーン」。

日によって、多少変化はあるみたいですが・・・嘘みたいな色です。

エメラルドグリーンのお湯

栃木の大出館(黒いお湯)もびっくりしましたが、同じくらい驚きでした。

先に体を洗って、いよいよお湯に。

(ボディソープやシャンプーの備え付けもありました)

温度は42℃くらい。ちょうどよい温度です。

香りは硫黄泉らしく、ゆで卵のような硫黄の香り。それから、かすかに石油臭もする感じです。

お湯に浸かっているうちに、どんどん汗が出てくるのを感じます。

お湯の色もさることながら、芯から温まる温泉です!

お風呂から上がった後も、しばらく汗が引かず、冷房の効いた休憩所に籠らざるを得ないほどポカポカに。

露天などもないシンプルな浴場ですが、「月岡温泉のお湯」を堪能するには十分な共同浴場でした!

美人の泉の休憩所

ちなみに、休憩所は3つほどあって、入浴後もゆっくり休めます。

他のお客さんも、高校野球を見ながらのんびり。

日本の夏って感じですね。

月岡温泉「美人の泉」の基本情報・営業時間・入浴料

  • 住所:新潟県新発田市月岡403-8
  • TEL:0254-32-1365
  • 定休日:火曜日
  • 営業時間:10時~21時(受付は20時30分まで)
  • 入浴料:大人520円、小人310円
  • HP:にいがた観光ナビ

月岡温泉「美人の泉」へのアクセス・駐車場

車の場合

磐越自動車道「安田IC」より車で30分

もしくは日本海東北自動車道「豊栄新潟東港IC」より20分

公共交通機関の場合

JR羽越本線「月岡駅」よりバスで5分、下車後、徒歩で5分

美人の泉の駐車場

美人の泉の駐車場

施設のすぐ横が駐車場になっています。

もちろん、駐車場は無料です。

おわりに

月岡温泉は初めてでしたが、エメラルドグリーンのお湯の色に驚き、また見た目だけではなくとても良い温泉でした。

いつもローカルな感じや、地元の雰囲気が味わえる、大衆浴場や共同浴場などに惹かれてしまいますが、今度はホテルや旅館にも泊りで来たいと思えた温泉です。

今回は「美人の泉」でしたが、他の所でも月岡温泉には一度は行ってみると良いと思います!

※本記事を参考にされる時には、記載時と変わっている事もあるかもしれませんので、有用性をご確認くださいますようお願い致します

コメント

タイトルとURLをコピーしました