山梨県の早川町で見つけた名もなき吊り橋

山梨県の早川町で見つけた名もなき吊り橋観光

山梨の秘湯と言われる奈良田温泉に行って来た時のこと。

帰りに湯島の大杉を見て、車を走らせていたら名もなき吊り橋を発見。

時間もあったので、車を停めて渡ってきました。

結構揺れる吊り橋で、ちょっとしたアトラクションのよう。

後でGoogleマップを駆使して調べてみても、特に橋の名前などは無く。

備忘録代わりに綴っておきます。

関連記事≫山梨の巨木!湯島の大杉は一見の価値あるパワースポット

関連記事≫奈良田温泉「白根館」はトロトロ美肌湯の山梨の秘湯!

スポンサーリンク

とにかく揺れて怖い吊り橋

とにかく揺れて怖い吊り橋

車を停めて歩いて向かうと、普通に渡れそう。

何やら看板のようなものがあったので、よく見てみると・・・

「危険ですので一人ずつ渡ってください(早川町)」

と記載が。

はい。

恐怖感を煽ります。

周囲を見渡しても誰も居ないので、大丈夫。

早速渡ります。

吊り橋なんて、今までいくつも渡ってきました。

特に苦手意識もありません。

普通に渡ろうとしたら・・・これが結構揺れるんですよね。

しかも、縦に揺れるだけでなく、横方向にも揺れる。

これはちょっと甘く見てました。

ワイヤー類の錆加減も不安感を刺激します。

ワイヤー類の錆

とは言え、そのまま歩を進めます。

途中、いくつも獣の糞のようなものがあります。

動物もこの橋を利用しているのでしょうか。

獣の糞

とりあえず、渡り切ってみたら・・・

特に何にもなかったので、引き返しました。

ただ往復しただけですが・・・思いのほか楽しめましたね。

吊り橋からの景色は素晴らしいです。

吊り橋からの景色は素晴らしい

名もなき吊り橋の場所

山梨県の早川町にある吊り橋では「雨畑の吊橋」と言うのが有名だそうですが、今回見つけた吊り橋は名前がわかりません。

ネットでちょっと調べてみても??でした。

地元の方にお聞きすればわかるのかも知れませんがね。

と言うことで場所を記しておきます。

湯島の大杉と言う巨木の名所の杉近くなのですが、特に目立つ目印はありません。

県道37号を南へ7~800mほど行ったところですね。

緯度経度で言うと

35.519920

138.317939

辺りです。

それでは、今回はここまで。

※本記事を参考にされる時には、記載時と変わっている事もあるかもしれませんので、有用性をご確認くださいますようお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました