藤枝の朝ラーを食べた「花枇(はなび)」は女性にもおすすめ!

藤枝市麵屋花枇のラーメン食べる

静岡に住む友人に聞いたところ、何やら藤枝には「朝ラー」という文化があるとの事。

興味があったので、友人に会うついでに朝ラーを食べに行ってきた話を綴っています。

また、藤枝の朝ラーについてもちょっと調べてみたので、一緒にご紹介しますね。

藤枝の朝ラー文化とは

朝ラーとは今更ながら「朝ラーメン」です。

何やら調べたころ、静岡の藤枝市が発祥の地だそうですね。

もともとお茶の名産地で、辺りが暗いうちの早朝から仕事をすることも多いそう。

そんな人達が一仕事終わったあとに、朝からラーメン屋さんに並ぶようになったのが始まりだそうです。

本来は、温かいラーメンと冷たいラーメンをセットで食べるのが「藤枝流朝ラー」らしいのですが、広い意味では朝からラーメンを食す文化を「朝ラー」と呼んでいるみたいですね。

中には、朝6時からとかでもやっているお店もあるみたいです。

朝ラーを食べに麵屋花枇(はなび)さんに行ってきた

女性にもおすすめのお店の綺麗で美味しいお店

今回のお店チョイスは県内に住む友人にお任せ。

連れて行ってくれたのが「麵屋花枇(はなび)」さんでした。

お店に着いたのは、なんだかんだで8時過ぎだったのですが、当然OPENしてます。

藤枝の麵屋花枇(はなび)さん
藤枝の麵屋花枇(はなび)さん

一見、ラーメン屋さんとは思えない白が基調の綺麗な外観。

自分の住んでいるトコは朝8時に開いているラーメン屋さんなんてありません。。。

営業時間は当たり前のように7時から。そして営業終了は14時30分という、他県の人間にしてみたら違和感がたっぷりの営業時間です。

麵屋はなび店内画像
素材の産地にもこだわってるみたいですね

早速店内に入ると、使っている素材の産地が貼ってありました。

否が応でも期待が高まります。ジャンクな食べ物も大好きですが、やっぱり化学調味料不使用というのは安心する人も多いのではないでしょうかね。

お子様連れでも安心して食べに行けますね。

麵屋はなび店内の券売機。おすすめは煮干しラーメン
メニューも色々ありました

注文は食券を券売機で購入するパターン。

今は券売機のお店も多いですし、間違えのないやり方なので全然問題ないのですが、実は写真付きメニューを見ながら迷うのが好きだったりする人間です。

店主(?)さんにおすすめを聞いたところ、「煮干しなんてどうですか?」との事だったので即決。

トイレに行ってみたりして、ラーメンができるのを待ちます。

麵屋はなびさんの店内画像②
カウンター席もありましたよ

店内は「ここはカフェです」と言っても誰も文句を言わないような、綺麗な清潔感ある店内です。

テーブルや椅子もおしゃれな感じでした。

麵屋はなびさんの店内画像③
カフェみたいに綺麗なお店

全部で20席くらいはあったと思いますが、ちゃんと広さも確保してあります。

これなら女性が一人で来ても全く違和感ないですし、入りやすいですね。

スタッフの方も感じが良くていい感じです。(←これ大事。不愛想な頑固店主のいるお店とか行きたくないです)

煮干しラーメン
煮干しラーメン

待ちに待ったラーメン到着。煮干しラーメン800円です。 

ごはんが付いているのは、「朝は希望の方にはごはんサービス」との事ですので、遠慮なくお願いしました。ちなみに、替え玉も注文しています。

透き通ったスープが綺麗で、あっさりとした味わいですがしっかり煮干しのコクがあって本当においしいラーメンでした!

お店の雰囲気だけでなく、ラーメンの味も女性にもおすすめできますね。

背脂中華そば
背脂中華そば

友人は背脂中華そば。こちらも美味しそう。

朝からラーメンと替え玉とライスと、デブリシャスになりそうな量を平らげて大満足の朝ラー初体験でした!

麵屋花枇の営業時間や場所、駐車場など

麵屋 花枇(はなび)

住所:静岡県藤枝市岡出山2-8-8   

営業時間:7時~14時30分 (※10時半から11時は準備中)

定休日:木曜日、第2・4金曜日

麵屋花枇さんの営業時間
麵屋 花枇さんの営業時間

今回は8時過ぎに到着しましたが、開店はAM7時からPM2時半まででした。

途中、10時半から11時までは準備中になるみたいなので、注意が必要ですね。

あとは、どこのラーメン屋さんでも一般的になりましたが、スープが無くなったら終了。

きちんと時間かけて仕込んでいるからなんでしょうね。

場所はこちらです。

土地勘は全くないですが、藤枝市役所のそばでしたよ。駐車場は7台ほどありましたので、車でも大丈夫そうです。

藤枝市内で朝ラーが食べられるラーメン屋

朝から美味しいラーメンが食べられるというのは、凄く羨ましいですね。

今回の花枇さん以外でも、「藤枝市内で」朝ラーをやっているお店がたくさんあるみたいなので、有名どころをちょっと調べてみました。

藤枝市外でも、焼津市などで朝ラーをやっているところは結構あるみたいですが、敢えて、藤枝市内、朝8時前に開店しているところです。

店名営業時間住所
マルナカ8:30~13:20藤枝市志太3-1-24
森下そば店6:00~13:00藤枝市茶町4-19-1
はっかい7:00~12:45藤枝市兵太夫979-15
ちっきん7:00~14:00藤枝市田中2-13-6
らぁ麺屋まるみ8:00~14:00頃藤枝市高洲53-17
池田屋8:00~13:00藤枝市青木3-15-2
○元 (まるげん)月・水~金 6:30~AM9:00頃
土・日・祝 AM3:15~AM5:30頃
藤枝市志太3-10-1
麺や剛6:00〜14:00藤枝市志太2-2-26-1

開店時間も載せておきますが、定休日も併せて、行く時にはちゃんと確認してから行く事をおすすめします。

おわりに

朝からこれだけのお店が営業しているからには、それなりのお客さんが来るのでしょうし、ひとつの文化として根付いているのだと思います。

朝からラーメン、最高ですね。

ただ、毎日朝ラーは太りそうな・・・。でも、本当に美味しかったです。藤枝に行く事があれば「朝ラー」「麵屋花枇」おすすめですよ。

※本記事を参考にされる時には、記載時と変わっている事もあるかもしれませんので、有用性をご確認くださいますようお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました