越谷市せんげん台の「モクロミ」でスパイスカレーを食す

越谷市せんげん台の「モクロミ」でスパイスカレーを食す

カレーはもはや日本の国民食。

カレー屋さん以外でも、蕎麦屋や牛丼屋、レストランなど多くの飲食店のメニューに「カレー」があります。

もちろん家でも作る事は多いでしょうし、食べる機会も非常に多いですね。

ただ、本格的なスパイスカレー。

たまには、そんなカレーも食べたくなりません?

と言うことで、埼玉県の越谷市。

せんげん台にある本格スパイスカレーの「モクロミ」さんに行ってきたので、簡単に綴っておきます。

スポンサーリンク

スパイスカレーの「モクロミ」

キッカケは知り合いからのLINE。

「せんげん台にメチャクチャ美味いカレー屋があるらしいよ。」
「本格的なスパイスカレーだって。」
「SNSでの予約制だって。」
「と言うことで、予約しといて。」

こんなやり取りから始まったわけですが、結論から言うとホントに美味しいカレーを提供しているお店でした。

調べてみると、結構な有名店だったようですね。

インスタのDMで予約を取って、本格的なスパイスカレーを堪能してきました。

カウンター5席のみの小さな店舗

カウンター5席のみの小さな店舗

モクロミさんは、新聞屋の2階にあって、注意していないと気付かないような店構え。

カラオケ「ノバ」が目印です。

よく見ると、階段のふもとに立て看板が。

フレンチブルドック(?)のイラストが描かれた白い看板ですね。

階段を上って行って正面がモクロミさん。

「やってます」という板がぶら下がっていれば営業中ですね。

いざ、店内に。

入ったとたんに、スパイスの香りが鼻をくすぐります!

カウンター席が5つだけの小さな店構えですが、本当に美味しいカレーでした。

モクロミのメニュー

基本的に、メニューはシンプル。

  • 定番のポークカレー
  • 豆のカレー
  • 週替わり限定メニュー

の3種類。

それから、上記の2種盛りや3種盛りも選べます。

モクロミのメニュー

今回、初めての訪問だったので、色々食べてみたくて「3種盛り」を注文。

週替わりメニューは「ラムとレモングラスのキーマ」でした。

写真の右側がポーク。

豚バラのブロックが存在感抜群ですね。

大きいですが、スプーンで切れるくらい柔らかくてジューシーです。

お店がOPENした時からの人気のメニューだったため、固定の定番メニューになったのだとか。

それから、写真の手前が豆のカレー。

ココナツミルクの優しいカレーです。

ベジタリアンの方や宗教上の理由でお肉がNGな方でも安心ですね。

そして写真の左側が、週替わりのカレー。

この時はラムとレモングラスのキーマ。

週替わりカレーは、「今まで同じものを出した事がほとんどない」とおっしゃっていました。

毎週来ても常に新しい味が楽しめるそうです。

また、カレーだけでなく副菜もバラエティに富んでいて美味しかったです。

ライスは大盛り・追加無料

ライスはインドのお米と、日本のお米のブレンドとのこと。

細長~いのがインドのお米です。

嬉しいのは、大盛りや追加(お替り)が無料ってことですね。

がっつり食べたい人には嬉しいサービスですね。

モクロミのへのアクセス

モクロミさんは越谷市のせんげん台にあります。

住所:埼玉県越谷市千間台西5-2-30 2階

専用駐車場はないので、車の場合にはすぐそばの「イオン」を利用するのが良いかも知れません。

駐車場代は掛かりますが、帰りにイオンで何か買い物をすれば、無料になります。

公共交通機関なら、東武スカイツリーライン「せんげん台」駅西口から徒歩10分くらいですね。

モクロミの予約方法

モクロミさんは新型コロナウイルスの件もあって、基本的には予約制になっています。

予約方法はインスタグラムか、TwitterのDMで受け付けています。

モクロミ_インスタグラム

モクロミ_Twitter

この記事を書いている時点では

  • ① 11時~11時40分
  • ② 11時40分~12時20分
  • ③ 12時20分~13時
  • ④ 13時~13時40分
  • ⑤ 13時40分~14時20分
  • ⑥ 14時20分~15時

の6つの時間で、各時間定員5名となっています。

また、空きがあれば予約なしでも大丈夫らしいのですが、空きがあるか無いかは、訪問してみないとわかりません。

なので、事前に予約をとっておくのが間違いなさそうですね。

モクロミの営業時間や定休日

営業時間:11時~15時

定休日:2020年10月以降は毎週木曜・金曜

※営業時間や定休日は、記載と異なる場合も多いようなので、来店時は事前にインスタやTwitterで確認しておく事をおススメします。

さいごに

と言うことで、せんげん台の美味しいカレー屋さんについて綴ってみました。

家庭的な定番の「ザ・カレーライス」も大好きですが、たまには本格的なカレーも良いものですね。

機会があれば、また行きたいと思います。

※この記事は2020年10月に書いています。本記事を参考にされる時には、記載時と変わっている事もあるかもしれませんので、有用性をご確認くださいますようお願い致します。
タイトルとURLをコピーしました